上司とあうんの呼吸となるには?

上司とあうんの呼吸となるには?

山咲嘉弘です。

あなたがもし、

上司から「おい!、ちょっと」

と呼ばれるたび、心臓がバクバクする。
上司の席まで行くと上司は一言。

「なあ、あれどうなってる?」

なぜか職場の空調の音がやけに大きく
聞こえてくる。

「えっ!あれって、、どれですか?」

なんて言おうもんなら、

「そうじゃねえよ、お前わかってねえ
なあ!」

と一喝。

奥さんじゃねえんだから、
あれこれ言われてもわかんねえよ。
でも帰りにアマゾンで自己啓発の本でも
注文しようかなということありませんか?

それが、上司から

「ああ、わかったよ。」

と立ち話5分で終わったら、
よくないですか?

じつは、これってカンタンなんです。

大事なことは、先手必勝です。

相手がほしいと言う前に、手渡すんです。

そのために、
やっていただきたいポイントは3つです。

1.スピード
2.相手がほしいものを伝える
3.道具を使う。

今日は3についてお話しますね。

道具を使うといっても
特別なものを使う必要はありません。
相手が受け入れやすいものでいいのです。

今までは、上司が席で座ったまま手招きして

「なあ、あれどうなってる?」

と呼ばれた時、全て口頭で、
報告し、上司の質問に
答えるだけで20分かかっていました。

今回は、上司から聞かれそうな
今後のスケジュールと今の進捗を
上司の席の後ろにあるホワイトボードに
夕方に書いておきました。

翌日、上司が読んだであろうことを
見計らって、ホワイトボードを指さし、

「この件なんですけど、報告して
もよろしいでしょうか?」

と切り出すと、上司は

「ああ、読んだよ。ここどうなってる?」

と二人でマーカー片手に
5分で報告完了しました。

あなたも先手必勝を使って見て
くださいね。是非とも!

行動すると最高の人生が動きだします
よね。

今日もゴキゲンで行きましょう!

【無料メール講座を毎日配信中です】

上司と部下をそして家族も巻き込む
仕事力養成講座

ビジネスパーソンのあなた、
特に、
家族を持つオヤジのあなたに向けて
上司と部下をそして家族も巻き込み
仕事力を養成する無料メール講座を
毎日お届けしています。

勤務先でも、家庭でも
孤独でやりがいがない毎日から
自分の周りを巻き込み
最高の毎日を一緒に生きましょう!

無料メール講座登録フォーム


メールアドレス

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)